毒と甘露

雪原金柑がてきとーにだらだらやっていくブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

くそ長いコック帽の作り方。

おい、パイくわねぇか。
レイトン教授に被せたらどんなおいしそうなものも微妙に見えてくる、分かる人には分かる妙に長いコック帽の作り方を書いていこうかと。
ちなみに皿の上に乗ってる1/12とか1/10のケーキ系スイーツは、ケータイとかをスイーツ系にデコるやつ(デコパーツというらしい)が何気に丁度いいです。
いかんせん、可愛いとは思うけどスイーツ系のデコに無縁なので説明に困る…。
ただ、問題としては裏が平らな事がほとんどなのでドーナツとかは使いにくいだろうな。
ケーキとかビスケット、チョコレートとかそこが平らなのは問題ないです。
100均とか手芸店に置いています。(ちなみに写真に写っているのは4つで100円)

脱線しましたが、早速作り方を。
写真が多いので長いです。


材料
材料は適当なコピー用紙とホッチキス。
あとは定規とカッター。
実際にどうでしょう展でコック帽を見た事ある人曰く「紙とホッチキス」のみで出来てたらしい。
それに則って作ってみよう。
大まかな採寸
帯を1枚裁断した後、頭に巻きつけて大きさを確認。
その後、丁度いい長さに裁断。
裁断
更に帯を裁断。
留める
ある程度帯を裁断したらホッチキスで留めていく。
実際にホチキスで留めてみて……ホッチキス目立ちすぎじゃね?
しかも留めているところが端だけなので筒状にしにくい。
糊付け
と、言う事でホッチキスを使わずに糊付けに変更。
そもそもホッチキスというのが無謀だったんだ…。
両面テープ
両面テープで筒状にする。
ホッチキス?知るか。
ばさばさ
上がばさばさなのでまとめる。
適当にたたむ
適当にまとめる。
汚いけど、これも味だよ(笑)
で、一応完成。
9センチ
長さは約9センチ。無駄に長い。
詰める
実際に被せると隙間が思いのほかでかいので、コットンを半分に切ったものを内側に付けて被せると丁度良くなります。
ちなみに制作時間はグダグダしても1時間かからないくらいです。
次はお遍路でも作ろうかな?
もう何でもありだこれww
スポンサーサイト
  1. 2010/10/19(火) 07:13:43|
  2. 作ってみた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジレ | ホーム | 携帯テスト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanrotokinkan.blog76.fc2.com/tb.php/10-e1d94812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。